OZMA PR

特集:中国インバウンド

日本で働く中国人PRウーマンが伝えたい控えめな日本人が、中国人の“新・新人類”と
うまく付き合う方法

第8回

「縁起が悪い」でビジネス決裂は当たり前?!
中国人にとっての「風水」とは

日本では趣味に留まることが多い「風水」ですが、中国では信仰に基づいた存在で、日本人が驚くほど日常生活に取り入れられています。風水的にNGなことなど、中国人が風水で気にするポイントを語ります。

ポイント
  • 家の向きだけでなく、オフィスでも風水は重要視される。上司から背中を見つめられるようなデスクの配置で仕事をすると、その人は出世できない?!
  • お化けの出る「角部屋」はNGなど、中国人を”おもてなし”する際にも、風水は無視できない。
  • たとえ冗談でも、縁起の悪い言葉を発すると・・・それだけでビジネスが決裂してしまうことも!
「縁起が悪い」でビジネス決裂は当たり前?!中国人にとっての「風水」とは

家を買う際、風水が決め手となるのは常識!

呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:デンちゃん、お待たせしました!
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:は、はい? どうしたんですか、いきなりそんなハイテンションで。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:ここまで中国インバウンドを進める企業や自治体のみなさんが知っておいていただいた方がいいことをテーマにしてきましたが、今回はいよいよデンちゃんが最近ハマっている「風水」です。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:ま、まあ、たしかにこの前、お部屋探しをした時は、iPhoneのコンパス片手に方角や間取りをチェックしまくりましたけど、そこまでハマってるってわけでも・・・。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:いえいえ、ご謙遜を。私ってあんまいそういうの詳しくないでしょ? だから、今回はデンちゃんに中国人にとって「風水」がいかに重要なものかということをズバッと説明してもらいたくて。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:わかりました・・・ええと、まず基本的に、中国では家は賃貸より買うことが多いのですが、そこで風水が決め手になるのは常識。たとえば、日本の住まい探しは「南向き」とかいいといわれますけど、中国も同じで南向きの家は縁起がいいとされていますね。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:そうね、南というのは観音様がいらっしゃる方向だから。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:へえ、そうなんですね。って、先輩、メチャクチャ風水、詳しそうなオーラがでちゃってますけど。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:え? そう? たまたまなんかの本で読んだんだって。さ、続けて、続けて。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:はあ・・・あとは、オフィスでも風水はすごく気にします。たとえば、上司から背中を見つめられるようなデスクの配置で仕事をすると、その人は出世できないなんて言われますし、社長室などの場合は必ず観葉植物や花を置かなければいけないとか決まりがあります。応接室の上に、どういう動物の置物を飾るかとかもすべて風水で決めますね。あと、水が流れる場所をつくるのもいいとされるので、小さな噴水というか、水が流れるような置物もマストアイテムになってます。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:わかるわかる。私も「火」が強いから近くに「水」を置くといいっていわれたよ。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:火? 水? ちょっとなに言ってるかぜんぜんわかりません。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:風水は、この世に存在するもの全てが「木・火・土・金・水」の五行に分類されているという「陰陽五行思想」に基づいていて、そのバランスを・・・
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:・・・・・・先輩、もしかして風水にハマってません?
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:え? たしかデンちゃんに教えてもらったんじゃなかったけ? まあ、それより風水にこだわる中国人とビジネスをしたり、”おもてなし”をしたりという場合の注意点なんかないわけ?

「4」の付く「角部屋」はNG! 中国人を“おもてなし”する際の注意点

田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:うーん、そうですね。中国人もさすがに出かけた先の方角とかまで気にする人は少ないので、神経質になる必要はありませんが、ホテルや旅館に宿泊する場合、「角部屋」は気をつけた方がいいかもしれません。中国人は「角部屋」はお化けが出ると思う人もいて、どうしても泊まらなくていけない場合、「お邪魔します」の意味でわざわざノックして入るくらいですから。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:たしかに。うちの旦那さんも旅行で角部屋は絶対嫌だと替えてもらうもの。中国人からすれば、角部屋にくわえて、部屋番号に「4」がついたらもう最悪だね。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:ああ、そこも気をつけないといけませんね。日本のホテルでは、ルームナンバーに「13」とか「4」が当たり前につきますが、中国人はこういう部屋は絶対に避けたい。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:どれくらい嫌かは、中国のビルが12階の次、15階になっていることからもわかるよね。「13」も不吉だし、「14」は「4」がついているのでこちらも死を連想させる。こういう数字を知っておくことも、中国インバウンドをされる方は重要かも。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:「4」で思い出しましたけど、日本人同士の会話でよく冗談っぽく「あー、疲れた、もう死ぬ」とか言うことがあるじゃないですか。あれ、中国人からすると信じられませんよね。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:中国人は「死」を本気で忌み嫌っているから、なんでそんな縁起の悪いことを言うんだと本気で不愉快になるもんね。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:そうなんですよ。だからテレビドラマで、先輩役が、仕事をサボってる後輩に、「死ね!」とかキレてるシーンが流れているのを見た時はもうホント、衝撃で。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:確かに。でも、日本では、あれは叱咤激励というか、愛のムチ表現のひとつとして使われていて、それほど深い意図はないんだけんどね・・・。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:これまで何度か、外国の人たちが冗談っぼく「死ね」とか「殺す」とか言っているのを耳にした中国人が、ショックを受けている場面を見たことがあります。そういう意味では、中国インバウンドはもちろん、中国人とビジネスする際には、たとえ冗談であっても「死」は口にしないことをおすすめします。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:たしかに、中国のビジネスは「縁起が悪い」というだけで決裂しちゃうこともあるからね。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:ある社長さんがビジネスパートナーと商談をすすめていたけど、最終的にはそこの社長の「面相」が良くなかったので契約を結ばなかった、みたいな話は中国では珍しくありません。あと、握手をしてみたら、親指の付け根の肉付きが良くなかったので、耳たぶが大きくなかったので、「信用できない」とビジネスを取りやめたとかもありますよね。
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:それは、歴史上の豪傑に影響されているところもあるよね。三国志の劉備は耳たぶが大きくて、腕がしっかりして、膝まで届くくらい長かったとかいわれていたし、風水でも「武財神」として人気の関羽様は、長く美しい髭をたくわえていたとか・・・。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:・・・先輩、ぜんぜん関係ないですけど、お家に帰ったらまず何をします?
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱:え? そりゃ、まずは玄関に置いてある関羽様の像に手を合わて福を呼んでくれるようにお願いするでしょ、次はインターホンのモニターの上にも小さな関羽様があるから、そこから悪い気が入ってこないようにここにも手を・・・。
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園:やっぱり、確実にハマってますよね。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
北京第二外国語大学日本語学部卒業。日系PR会社にて4年間勤務後、日系電機メーカー 広報部に出向。慶應義塾大学政策・メディア研究科修士課程を経て、オズマピーアール入社、日本企業の中国コミュニケーション戦略に従事。2011年、日中コミュニケーションについてのコラムをビジネスサイト「Business Media誠」内で連載。
<著書>『やっかいな中国人のホンネがわかる本』
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
高校卒業後来日、日本の大学を卒業後、上海の大手日系百貨店にて、マーケティング部の宣伝担当として日本文化紹介イベントを数多くを企画、宣伝。中国初の上海国際映画祭「日本映画の旅」を企画。その後、CRM部門の立ち上げに携わり、EC運営も担当。2015年上海市長寧区政府より「優秀イベント主催者」受賞。日本企業の中国アウトバウンド関連業務などに携わる。

インタビュー 一覧

2

您(あなた)は何しにニッポンへ? 中国人が日本を訪れる理由

您(あなた)は何しにニッポンへ? 中国人が日本を訪れる理由

2018.03.07

日本の街中や駅など、至るところで見かけるようになった中国人観光客。「爆買い」という言葉も流行語になったりしていますが、中国人が日本を訪れる理由は、それだけではありません。日本人からみると「なぜそこに行く?」と感じるケースも多々あるんです。今回は、中国人が日本を訪れる理由についてお送りしましょう。