OZMA PR

特集:中国インバウンド

日本で働く中国人PRウーマンが伝えたい控えめな日本人が、中国人の“新・新人類”と
うまく付き合う方法

中国人が日本人に持つ印象は、礼儀正しい、親切、清潔、器用、ルールが多い、自分を抑えていてストレスがありそう...など様々。
そんな気質を持つ日本人が、中国人に接したとき、良くしゃべり、明るくて外交的な彼らの大胆な行動が理解できず、時にはワガママと思ってしまうことも。
「まずは理解することからはじめよう!」と白羽の矢が立ったのは、当社で働く2人の中国人PRウーマン。
中国の“新・新人類”は世界の消費を牽引しており、その価値観は、以前の世代に比べて大きく変容しています。
“新・新人類”の若者を始めとする中国人と上手に付き合うための新しいコミュニケーションのヒントがザクザク詰まっています!

インタビュー 一覧

2

您(あなた)は何しにニッポンへ? 中国人が日本を訪れる理由

您(あなた)は何しにニッポンへ? 中国人が日本を訪れる理由

2018.03.07

日本の街中や駅など、至るところで見かけるようになった中国人観光客。「爆買い」という言葉も流行語になったりしていますが、中国人が日本を訪れる理由は、それだけではありません。日本人からみると「なぜそこに行く?」と感じるケースも多々あるんです。今回は、中国人が日本を訪れる理由についてお送りしましょう。

呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
呉 昱 (うー・ゆー/WU YU)
北京第二外国語大学日本語学部卒業。日系PR会社にて4年間勤務後、日系電機メーカー 広報部に出向。慶應義塾大学政策・メディア研究科修士課程を経て、オズマピーアール入社、日本企業の中国コミュニケーション戦略に従事。2011年、日中コミュニケーションについてのコラムをビジネスサイト「Business Media誠」内で連載。
<著書>『やっかいな中国人のホンネがわかる本』
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
田 園園 (でん・えんえん/DEN ENEN)
高校卒業後来日、日本の大学を卒業後、上海の大手日系百貨店にて、マーケティング部の宣伝担当として日本文化紹介イベントを数多くを企画、宣伝。中国初の上海国際映画祭「日本映画の旅」を企画。その後、CRM部門の立ち上げに携わり、EC運営も担当。2015年上海市長寧区政府より「優秀イベント主催者」受賞。日本企業の中国アウトバウンド関連業務などに携わる。