コミュニケーション課題を総合的に解決する広報・PR(パブリックリレーションズ)サービスを提供いたします。

OZMA PR

お問い合わせ

ニュース

NEWS

2014.05.12

デジタルPRプラットフォーム「Mynewsdesk」を活用した、PRコンテンツの企画開発及びプラットフォーム運用までの総合的なコンサルティングサービスの提供を開始

広報担当

株式会社オズマピーアールは、グローバル・デジタルPRプラットフォーム「Mynewsdesk」を活用したPRコンテンツの企画開発及び運用コンサルティングサービスを開始します。
また、本サービスの提供にあたって、スウェーデンのMynewsdesk社(http://www.mynewsdesk.com)と日本における販売パートナー契約を締結しました。

インターネット上の流通情報量が増加していく中で、デジタルメディアを活用した広報・PR活動は、今や必須の取組み課題になっています。これまで広報・PR担当者がマスメディアに対して提供していた「情報」を、マスメディアとのコミュニケーションに限定する必要性が低くなっています。グローバル企業がプレスリリースに終止符を打つ動きは、それを象徴する流れであると言えます。

オズマピーアールは、デジタルPRプラットフォームを駆使し、マスメディア及び一般生活者に向けたコンテンツの企画開発から、検索エンジンに最適化されたキーワードの設定及びその運用まで、現代の情報環境に即した総合的なデジタル広報・PRコンサルティングサービスを提供し、企業や団体のデジタル化と各ステークホルダーとのエンゲージメント構築を支援します。

なお、本サービスのプラットフォームには、グローバルで活用が広がっている「Mynewsdesk」を採用します。「Mynewsdesk」はSaaS型のオンライン・デジタルニュースルームです。
「Mynewsdesk」は、プレスリリース(イメージ素材)だけでなく、あらゆるコミュニケーションコンテンツをオープンにし、メディア・生活者とのコミュニケーション機会を創出するハブを担います。また、自社が運用するソーシャルメディア(facebook、Twitter、youtube)の組み込みが可能で、異なるソーシャルメディアを一元管理することができます。

Mynewsdesk について

Mynewsdesk – Tell Your Story
Mynewsdesk は、グローバルに展開するオールインワンブランドニュースルーム、マルチメディアPRプラットフォームサービス。世界でPanasonic, TOSHIBA, SHARP, Costa Cofee, Volkswagen, Canon, UNICEF, Changi Airport,Singapore Airline など5,000 のブランドがMynewsdesk のニュースルームを利用している。コンテンツの公開・配信、検索やソーシャルメディアでの認知獲得、キーインフルエンサーとの関係構築を通して、ブランドのストーリーテリングに活用されている。
Mynewsdesk Japan ニュースルーム(http://newsroom.mynewsdesk.jp/

 

本件に関するお問合せ
オズマピーアール 担当:一ノ瀬寿人、白幡健太郎
TEL:03-4531-0220

 

関連リンク

オズマピーアールの専門機能:デジタルコミュニケーション

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)はこちら

お電話での各種お問い合わせはこちら

03-4531-0229 03-4531-0229

(受付時間/土日祝日を除く10:00~17:00)

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)はこちら

お電話での各種お問い合わせはこちら

03-4531-0229 03-4531-0229

(受付時間/土日祝日を除く10:00~17:00)

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220