ニュース

NEWS

2019.06.26

PRアワード・アジア2019で疾患啓発キャンペーン「HIKANSEN PROJECT」が2部門においてゴールドとシルバーを受賞!!

広報担当

今年で18回目の開催となった「PR アワード・アジア2019」で、慢性の皮膚疾患「乾癬(カンセン)」の疾患啓発キャンペーン「HIKANSEN PROJECT」が、ヘルスケア部門でゴールド、パブリック・エデュケーション部門でシルバーを受賞しました。「PR アワード・アジア」は、マーケティング・コミュニケーション情報を伝えるメディア「Campaign」「PR WEEK」などを運営するヘイマーケットメディアグループが主催する、アジアの優れたPR活動を表彰するアワードです。本年度の「PRアワード・アジア」には723件のエントリーがあり、アジアの企業・団体、エージェンシーから選出された41人のPR業界を牽引するリーダーによって審査が行われました。


「PR アワード・アジア」について
マーケティング・コミュニケーションの最新情報を伝えるメディア「Campaign」「PR WEEK」を運営している「ヘイマーケットメディアグループ」が主催しており、2002年よりアジアの優れたPR活動を表彰しています。今年度で18回の開催を数えるPR業界において格式高いアワードです。

●PR Awards Asia 2019公式サイト:http://www.prawardsasia.com/
●PR Awards Asia 2019 WINNER :http://www.prawardsasia.com/winners/


「HIKANSEN Project」について
乾癬は症状の見た目や、“感染”を連想させる病名によって生まれる誤解から、患者さんによっては、どこにいても、誰といても、視線を感じてしまうなど、精神的な負担が大きい疾患です。そのような乾癬について、乾癬は感染しない(=非感染)という理解を深め、患者さんが悲観せずに生活できる社会をつくっていくための疾患啓発プロジェクト「HIKANSEN project」をヤンセンファーマ株式会社一般社団法人INSPIRE JAPAN WPD乾癬啓発普及協会との共創プロジェクトとして立ち上げました。本プロジェクトには自身のSNSでモデル業をしつつも乾癬を患っていることを公表し大きな反響を呼んだ道端アンジェリカさんが、主旨に賛同しアンバサダーとして参画。「HIKANSEN project」の特設サイトでは、病気告白後の周囲の反響や乾癬との向き合い方について、道端アンジェリカさんの独白動画を公開。続いてプロジェクトのキックオフ企画として、乾癬の正しい理解促進と患者さんのcheer upを目的としたアートイベント「ふれられなかったにんげんもよう展」を実施。この一連の取組みはメディアに数多く取り上げられたほか、従来決して認知度の高くなかった「乾癬」という疾患の検索件数が急増するなど、患者さんや医療従事者に加え、一般生活者からも注目を集めるキャンペーンとなり、国内における疾患啓発の新しいアプローチ事例となりました。

 

「PR アワード・アジア2019」
●ヘルスケア部門 :ゴールド
●パブリック・エデュケーション部門: シルバー

受賞業務 : HIKANSEN PROJECT
クライアント: ヤンセンファーマ株式会社
後援: 一般社団法人INSPIRE JAPAN WPD乾癬啓発普及協会
エージェンシー: 株式会社オズマピーアール
スタッフリスト: 野村 康史郎(ヘルスケア パブリックリレーションズ チーフコミュニケーションディレクター)
肥高 結衣 (ヘルスケア パブリックリレーションズ コミュニケーションプランナー)
津川 一馬 (ヘルスケア パブリックリレーションズ コミュニケーションプランナー)
岡田 紗知 (ヘルスケア パブリックリレーションズ コミュニケーションプランナー)
白石 朋也 (ヘルスケア パブリックリレーションズ コミュニケーションプランナー)
森 若奈  (雛形編集部 編集長)
協力会社: 株式会社ワントゥーテン
関連サイト: HIKANSEN project
ふれられなかったにんげんもよう展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンバーインタビュー
MEMBER INTERVIEW

詳しくはこちら

メンバーインタビュー
“メンバーインタビュー“
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)はこちら

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)
はこちら

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220