コミュニケーション課題を総合的に解決する広報・PR(パブリックリレーションズ)サービスを提供いたします。

OZMA PR

お問い合わせ

ニュース

NEWS

2016.11.08

ヘルスケアに関わる組織・個人と共にコミュニケーション課題の解決に取り組む「テトテトプロジェクト」を始動

広報担当

第1弾として「患者・医療団体のPR支援プログラム」を提供開始!

総合PR会社の株式会社オズマピーアール(東京都千代田区、代表取締役社長:境 信幸)とヘルスケアPRを専門とする株式会社ジェイ・ピーアール(東京都千代田区、代表取締役社長:山本純広)は、ヘルスケアに関わる組織・個人と共にコミュニケーション課題の解決に取り組む「テトテトプロジェクト」を開始します。具体的な取組みの第一弾として、患者・医療団体を対象に、「ヘルスケア・コミュニティ支援プログラム」を無償で提供します。

オズマグループは、製薬・医療機器メーカーをはじめ、医学会・患者団体・官公庁など、ヘルスケアに関わる組織のコミュニケーション活動をサポートしてきました。これまでの活動を通じて、多くの患者さんやそのご家族、医療関係者の方々が抱える不安や期待に接してきました。ヘルスケア領域におけるコミュニケーションにはたくさんのニーズがあることを実感しています。

思い描く未来を実現するため、「伝える」だけでなく、「伝わる」ようにコミュニケーションをサポートすることは、私たちの得意分野です。ヘルスケア領域に溢れる課題解決のため、もっとできることはないか?と考え、私たちは、“テトテトプロジェクト” を立ち上げました。テトテトプロジェクトでは、伝えたい情報が相手に伝わるように、情報のチカラで世の中が変わっていくように、医療を取り巻く様々な人たちの手と手をつなげていきます。

プロジェクトの第一弾として提供する「ヘルスケア・コミュニティ支援プログラム」では、活動をより多くの方に届けたいと考えている患者・医療団体に「プレスリリース配信」と、「セミナー・フォーラム運営サポート」の各サービスを無償で提供します。

本プロジェクトの趣旨に賛同いただき、パートナー(参加団体)として、がん患者及びそのご家族に情報提供を行う「NPO法人キャンサーネットジャパン」、心臓病のこどもとそのご家族のための組織「一般社団法人 全国心臓病の子どもを守る会」、医療福祉エンターテインメントの実現に取組む「NPO法人Ubdobe」にご参画いただくことが決まっており、今後更にパートナーの輪を広げていきます。


【本件に関するお問合せ】
「テトテトプロジェクト」 事務局
担当:株式会社オズマピーアール 野村 康史郎、株式会社ジェイ・ピーアール 五十嵐 円花
E-mail:tetoteto@k-jpr.com TEL:03-4531-0212


 

■テトテトプロジェクト概要

様々なヘルスケアに関わる組織・個人と共にコミュニケーション課題の解決に取り組むプロジェクト。伝えたい情報が相手に伝わるように、情報のチカラで世の中が変わっていくように、医療を取り巻く様々な人たちの手と手をつなげていきます。ヘルスケア領域のアンメットニーズに、完全な解はないかもしれません。それでも、より良い方法を模索するため、私たちは皆さんと一緒に手を動かしていきます。

<テトテト WEBサイト>

tetoteto_top
http://www.ozma.co.jp/tetoteto/

<展開予定プロジェクト>

  • 情報を届けたい非営利ヘルスケア組織のプレスリリース配信代行、メディア向け勉強会運営サポート
  • 患者さんやご家族が集まり意見交換をする場所の提供
  • 言葉にするのが難しい症状を分かりやすくする調査・研究
  • 想いを伝えたい患者さんやご家族のメッセンジャー化のサポート など

 

<テトテトプロジェクトロゴ>

 tetoteto_logo

 

<テトテトプロジェクトパートナー(参画団体)>

NPO法人キャンサーネットジャパン http://www.cancernet.jp/
一般社団法人 全国心臓病の子どもを守る会 http://www.heart-mamoru.jp/
NPO法人Ubdobe http://ubdobe.jp/

 

■ヘルスケア・コミュニティ支援プログラム概要

患者会などの非営利ヘルスケア団体を対象に、無償で広報活動をサポートするプログラム。活動をより多くの方に届けたいと考えている、一定の要件を満たした患者・医療団体を対象に、「プレスリリース配信」と、「セミナー・フォーラム運営サポート」の各サービスを無償で提供します。

①プレスリリース配信サービス
当社が有するヘルスケアに関わるメディアとのネットワークを活かし、患者・医療団体が希望するプレスリリースの配信を無償で実施します。プレスリリースは、医療や福祉の問題に関心の高い、メディアの方々を中心にお届けしていきます。

②セミナー・フォーラム運営サポートサービス
当社が有するセミナールームを、患者団体・医学団体が主催するセミナー・フォーラム・交流会などにご活用いただけるよう、無償で提供します。また、開催される各会へのメディア誘致活動など、対外的な広報活動もサポートします。

 

■ 株式会社オズマピーアール 会社概要 http://ozma.co.jp/
・社名 :株式会社オズマピーアール(OZMA Inc.)
・本社所在地 :〒102-8025 東京都千代田区紀尾井町3−23 文藝春秋 新館
・代表取締役社長 :境 信幸(さかい のぶゆき)
・資本金 :21百万円
・売上高 :2,563百万円(2016年3月期)
・創業 :1963年10月10日
■ 株式会社ジェイ・ピーアール 会社概要 http://www.k-jpr.com/
・社名 :株式会社ジェイ・ピーアール
・本社所在地 :〒102-8025 東京都千代田区紀尾井町3−23 文藝春秋 新館
・代表取締役社長 :山本 純広(やまもと すみひろ)
・資本金 :1,000万円
・創業 :1995年4月26日

最新ニュース

“WEBメディアが生活者の視聴、購買行動に与えている影響“について、定点観測データを用いた検証結果の販売サービスを開始

2017.04.28

2017.04.28

“WEBメディアが生活者の視聴、購買行動に与えている影響“について、定点観測データを用いた検証結果の販売サービスを開始

報道関係各位 プレスリリース 2017年4月28日 データセクション株式会社 株式会社オズマピーアール 株式会社エム・データ カスタマー・コミュニケーションズ株式会社 株式会社日本データ取引所   “WEBメディアが生活者の視聴、購買行動に与えている影響“について、 定点観測データを用いた検証結果の販売サービスを開始 ~「データエクスチェンジコンソーシアム」のメディアデータ分科会にて、 SNSデータ・TVメタデータ・購買データなどを用いて分析~   データセクション株式会社(代表取締役社長 CEO 澤 博史)、株式会社オズマピーアール(代表取締役社長 境 信幸)、株式会社エム・データ(代表取締役 関根 俊哉)、カスタマー・コミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長 米倉 裕之)、株式会社日本データ取引所(代表取締役社長 森田 直一)は、“WEBメディアが生活者の視聴・購買行動に与えている影響“についての共同調査を行い、本調査結果の一般販売を開始いたしました。今後も継続して共同調査を行い、検証結果を販売してまいります。   【1】背景 昨今、WEBメディアは増加の一途を辿っており、WEBメディア発の…

日本PR協会主催「広報・PRスタートアップ講座」にて、弊社 西山卓が講師を務めました

2017.04.17

2017.04.17

日本PR協会主催「広報・PRスタートアップ講座」にて、弊社 西山卓が講師を務めました

公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会主催「広報・PRスタートアップ講座2017」の『リスク対応!企業を守るクライシス・コミュニケーション ~クライシス・コミュニケーションの基本と実務』にて、弊社 コーポレート・コミュニケーション部 部長の西山卓が講師を務めました。 当講座は、広報・PRの理論や実務について基本から学びたい方を対象に、実務に必要な基礎的知識や実務スキルを学ぶ研修講座でした。 日本PR協会:広報・PRスタートアップ講座2017   関連リンク オズマピーアールの専門機能:リスク・クライシスコミュニケーション

広報担当

一覧を見る

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)はこちら

お電話での各種お問い合わせはこちら

03-4531-0229 03-4531-0229

(受付時間/土日祝日を除く10:00~17:00)

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)はこちら

お電話での各種お問い合わせはこちら

03-4531-0229 03-4531-0229

(受付時間/土日祝日を除く10:00~17:00)

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220