1. ホーム
  2. 事例・アワード
  3. 愛媛県松山市のシティプロモーション事業
  • 愛媛県松山市

愛媛県松山市のシティプロモーション事業

市の知名度・魅力度・イメージ向上を目指すフリーペーパー『暖暖松山』

松山市のフリーペーパー『暖暖松山(だんだんまつやま)』が2012年1月16日に発刊されました。オズマピーアールが企画・編集・制作を担当しました。

制作の背景

松山市民のあたたかな心と、“ありがとう”の方言をかけて

このフリーペーパーは松山市のシティプロモーションの一環として展開し、同誌を通じて首都圏をはじめ全国的な知名度・魅力度や都市イメージの向上を図ることを目的としています。タイトルの”暖暖(だんだん)” には、松山市の温暖な気候と、松山市民のおもてなしのあたたかな心、そして”ありがとう” の意味の方言である”だんだん” という言葉を掛けています。

企画・制作

出版社出身の編集者が中心になって、すべてを制作

オズマピーアールでは出版社出身の編集者を多数抱え、制作部隊を組織し、企画・ 編集・制作、そして特設サイト制作のすべてを行いました。

『暖暖松山』編集長は地方自治体のPRに長年携わってきている名和 佳夫。副編集長には、旅雑誌を長年編集してきた濱地 徹と荻布 裕子の両名が中心となり、制作いたしました。通常の観光パンフレットやクーポンマガジンとは一線を画し、企画、写真、デザインなど、そのすべてにこだわり、読者にいつまでも大切にしてもらえるようなフリーペーパーを目指しました。

本誌は合計12万部を発行し、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県にて、駅のラックでの設置をはじめ、オフィス、カフェ等の店舗や、各家庭への配布によって首都圏在住・在勤の方々にお届けします。

特設サイトでも本誌の閲覧や、PDFのダウンロードが可能です。ぜひご覧ください。

pagetop