message

『コミュニケーション・デザイン』×『テクノロジー』×『エクスペリエンス』の企画力・実施力、この“3つの衝突”を面白がって推進できる会社でありたい。 代表取締役社長 八田 祥孝

我々はデジタルテクノロジーの急激な進化、AI・IoT・ビッグデータなどがもたらす影響により、産業区分が意味をなさなくなる、所謂『業界の際がなくなる』状況に直面しています。 PR業界も同様で、従来のPR(パブリック・リレーションズ)をコアコンピタンスとしながらも『コミュニケーション・デザイン』全般の設計・実施の領域へ拡大しています。 オズマピーアールでは、以前より“COLORFUL OZMA”を標榜し、多様な人材が活躍できる会社として成長してきました。今後はより一層“専門性の高い個の集合体”として、クライアントや社会の課題を解決していく『第一級のプロフェッショナル』人材の育成に投資していきます。

新卒の皆さまへ
米国テキサス州オースティン・オレゴン州ポートランドでは、地元を愛する人たちが自らのオリジナリティを“Keep Austin(Portland) Weird”と表現しています。“Weird(ウィアード)”とは、奇妙な、風変りな、不思議な、といった意味があり、彼らは『風変りであり続けよう!』と、自分たちの価値観を大切にしています。“COLORFUL OZMA”を大切にしている我々も、この価値観を共有できる皆さん、自分を“Weird”と思っている皆さんをお待ちしています。オズマピーアールを活用し、ご自身の夢を実現してください。

キャリア採用をお考えの皆さまへ
私は昨年社長就任した際に、“失敗を許容する会社”にしていきたいと話をしました。『第一級のプロフェッショナル』になるためには沢山の失敗を重ね、そこで得た経験を糧に、大きな成長を成し遂げるプロセスに期待したいと思っているからです。既に社会人としての経験を積まれた皆さんは、大なり小なりの専門性を兼ね備えていらっしゃいますが、更なる自己成長、自己実現を推進する場、そして更なる失敗を経験する場として、オズマピーアールでチャレンジしてみませんか。

今後益々複雑化するクライアントや社会の課題を解決していくためには、『コミュニケーション・デザイン』の設計・実施だけでは実現できません。これからは、『コミュニケーション・デザイン』×『テクノロジー』×『エクスペリエンス』の企画力・実施力が重要になっていきます。オズマピーアールは、この“3つの衝突”を面白がって推進できる会社でありたいと思っています。皆さんの素敵な笑顔とユニークな個性に、お会い出来ることを楽しみにしています。

message

recruit
新卒採用・キャリア採用

more more more more