RECRUIT 採用情報

2018

採用担当からのメッセージ

PRに触れ、少しでも気持ちが高まった方、
「4500分の1」を目指しませんか? 人事部 布施 俊和

PRに関係する数字、“4500”。この数字を見て、皆さんは何を思い浮かべますか。
これは日本における「広報・PRを主たる業務とする企業」の合計就業人数(推計値)です。“4500人”、東京にあるコンサートホールにも入り切る数です。コミュニケーションに関する課題が多様化・難題化している今、PRパーソンは社会から求められる存在に。そのような状況を考えると、“4500人”って少ないと感じませんか?
手法に制約されないPR。自分のアイディアで、人・世の中を動かすオモシロさがあります。関わった人・生活者の笑顔を目の当たりにし、その喜びにシミジミ浸ることもあります。PRに触れ、衝動的にワクワクしたり、少しでも心惹かれた皆さん、「4500分の1」の門を叩いてください! 「オズマピーアールに出会えて良かった」と、関わるすべての方々に思ってもらえるよう、皆さんと向き合います。“ありのままの色”を見せてください。皆さんと出会えたことに感謝しています。

OZMA PR 2018 新卒採用OZMA PR 2018 新卒採用

ENTRY

FAQ

よくあるお問合せ一覧を掲載しています。
その他のご質問に関しましては、「お問い合わせフォーム」にて当社までご連絡ください。

Q1 既卒ですが、新卒採用にエントリーできますか?
A1応募資格を満たしていれば、エントリーは可能です。ただし、入社時点において職歴が3年未満となる方に限らせていただきます。
※職歴が3年以上の方は、キャリア採用にご応募ください。
Q2 外国人留学生ですが、エントリーできますか?
A2応募資格を満たしている方であれば国籍は問いません。ぜひエントリーしてください。
Q3 海外の大学を卒業する予定ですが、エントリーできますか?
A3海外の大学に在学されている方でも、応募資格を満たしていればエントリーいただけます。
Q4 OB/OG訪問について教えてください。
A4個人情報保護の観点から、個別のお問い合わせによるOB/OGの紹介は行っておりませんが、面接などの選考課程において当社の社員との質疑応答の時間も設けております。社員の様子や社風を実感していただく機会としていただきたいと思っています。
Q5 インターンシップは開催していますか?
A5現在はインターンシップを開催していませんが、今後開催する場合はコーポレートサイトからご案内いたします。
Q6 成績証明書、健康診断書、卒業見込証明書は必要ですか。
A6選考が進んだ段階で提出の依頼をする場合もあります。
それまでは必要ありませんので、事前にご準備いただく必要はありません。
Q7 休日・休暇について教えてください。
A7当社は完全週休2日制です。フリーバカンス制度(夏季3日、冬季3日)、年末年始、慶弔休暇があります。
Q8 出産・育児休暇取得後の復職について教えてください。
A8原則、復職は休職前に在籍していた部署に戻ります。育児休暇を取得後復帰する女性社員は多く、短時間勤務を経て、フルタイム勤務に戻り、管理職として活躍している社員もおります。
Q9 平均年齢、男女比率を教えてください。
A9平均年齢は34歳、男女比率は5:5です。社歴、年齢、性別にかかわらず、自ら手を挙げ挑戦意欲を示す社員には積極的に業務機会が提供され、任される裁量も大きいことが当社の特徴です。(数値は2017年1月時点のもの)
Q10 どのようなスタイルで仕事を進めるのですか。
A10プロジェクトチームを組み、アカウント業務、プランニング、メディアリレーションズ、他制作まですべての業務を一貫してチームで進めるスタイルが特徴です。(当社は分業制、職種別採用は行っていません)
Q11 オズマピーアールのグループ会社について教えてください。
A11 医療・ヘルスケアに特化した株式会社ジェイ・ピーアールと「評判づくりの仕掛人」を標榜するピーアールコンビナート株式会社の2社です。各社との協業も多数あります。
※株式会社ジェイ・ピーアールへのリンク
http://www.k-jpr.com/
※ピーアールコンビナート株式会社へのリンク
http://www.prk.co.jp/
Q12 入社後は、一つの領域にしか携われないのですか?ジョブローテーションはありますか?
A12部署によって得意とする領域はありますが、複数の領域に携わることが可能です。部署を超えての仕事も多数あります。オズマピーアールでは、様々な領域のPRに携わることで、幅広い視点で提案できるPRプロフェッショナル育成を図っています。ジョブローテーションも若手社員の場合は、定期的に行う方針です。
Q13 グループ会社への出向、博報堂グループ会社への常駐・出向はありますか?
A13グループ会社への出向、博報堂グループ会社への常駐・出向はともにあります。
社外のナレッジやスキルを自身が見につけ、社内に還元するとともに、自身の成長に繋げている社員もおります。
Q14 事業アイデアを持っている場合、それを提案できるチャンスはありますか?
A14チャンスはあります。実績としては、自社で運営するWebマガジン「雛形」があげられます。

OZMA PR 2018 新卒採用OZMA PR 2018 新卒採用

ENTRY