ニュース

NEWS

2021.05.20

危機管理広報のサポートを定額方式2プランで新たに提供  リスク・クライシスへの迅速な対応を当社専門コンサルタントが支援

広報担当

株式会社オズマピーアール


危機管理広報のサポートを定額方式2プランで新たに提供
リスク・クライシスへの迅速な対応を当社専門コンサルタントが支援


 

 株式会社オズマピーアール(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 中尾敏弘、以下オズマピーアール)は、危機発生時に適切かつ迅速に初動対応・広報対応を進めていくため、危機管理広報のスペシャリストによる2つの定額サポートプランを開始いたします。

 企業不祥事や大規模災害など、企業の存続を揺るがしかねない危機は突然訪れます。その際、広報担当者は事態を速やかに把握し、社会に対する説明責任を果たさなくてはなりません。こうした危機管理広報ではなによりも初動が重要です。しかしながら、初動の遅れにより事態の収束が難しくなり、企業の評判(レピュテーション)を落としてしまう事例は少なくありません。

 オズマピーアールでは、様々な企業や団体の危機管理広報をサポートしていますが、危機発生後に外部専門家を選ぶケースを多く見てきました。危機後のパートナー選びは、大事な初動で時間のロスが発生するため、避けたほうが安全です。そこで今回、危機管理広報のスペシャリストである弊社コンサルタントに迅速にご相談いただくことが可能な、2つの定額プランをご用意いたしました。

 

 

 1つめのプランは、月々定額のサブスクリプションモデルによる「危機管理広報サポートプラン」です。実際の危機だけでなく、今後危機になり得る事案が発生した段階で、電話やメールによるご相談が可能です。また、メディア対応のセカンドオピニオンとして外部専門家のアドバイスが欲しい時にもご活用いただけます。

 2つめのプランは、案件ベースの対応となる「クライシス初動対応サポートプラン」です。危機発生後に、事案の危機レベルの判断と初動対応方針のアドバイスを定額でご提供いたします。安心した金額とサービス内容のもと、スピード重視でアドバイスをお求めのお客様に最適なプランとなっております。

 いずれのプランもWEB会議ツールを使用したオンラインによるコンサルティングが可能です。お客様の所在地や危機が発生した場所にかかわらず、全国からのご相談に対応いたします。

 

 詳細については下記までお気軽にお問い合わせください。

 

 

 関連リンク : 危機管理広報

 


 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社オズマピーアール コーポレートコミュニケーション部 担当:伊藤・脇田・内田
E-mail: corp_com@ozma.co.jp  / 電話:03-4531-0220

 

【報道関係者様からのお問い合わせ】
株式会社オズマピーアール 広報室
E-mail: ozma_pr@ozma.co.jp / 電話:03-4531-0201

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンバーインタビュー
MEMBER INTERVIEW

詳しくはこちら

メンバーインタビュー
“メンバーインタビュー“
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)はこちら

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)
はこちら

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220