コミュニケーション課題を総合的に解決する広報・PR(パブリックリレーションズ)サービスを提供いたします。

OZMA PR

お問い合わせ

グローバル
コミュニケーション

海外進出・国際展開を視野に入れた企業の対象国に合わせた
最適なグローバルコミュニケーションの総合コンサルティングを
提供します。

グローバルコミュニケーション

現地メディアとの豊富なネットワークで、海外広報・ニュースを駆使したグローバル展開へ

ビジネスのグローバル化が進展するなか、海外市場への進出を目指す日系企業も急速に増加しています。とくに、中国をはじめ、経済成長を続けるASEAN諸国は、生産拠点や消費市場として大きな注目を集めています。一方で、企業の海外展開をスムーズに後押しするための国際視野に立ったグローバルコミュニケーションのニーズが高まっています。

オズマピーアールでは、中国、インドおよびASEAN諸国6ヵ国/地域(シンガポール・台湾・ベトナム・タイ・マレーシア・インドネシア・ミャンマー)の現地メディアと強力なネットワークを持つ海外PR会社と連携することで、海外進出を目指す日系企業のグローバルコミュニケーションのコンサルティングから実務までを総合的にサポートします。

海外展開を目指す企業の現地PRを構築するオズマピーアール

  • 日本国内にグローバルコミュニケーションの対応窓口を設置してマネジメント

    グローバルコミュニケーション戦略室を東京本社に設置し、日本語が堪能でPR経験豊富なスタッフを中心に、海外広報の戦略構築から実施までを担当します。これにより、現地に広報機能を持たない日系企業や日本から海外広報をコントロールしたい企業においても、ストレスなくグローバルコミュニケーションを展開することができます。

  • 現地のインサイトに基づいた海外コミュニケーション戦略の立案から実行までをワンストップ対応

    海外展開に向けて、日系企業の抱える課題やステージに合わせた戦略立案から広報活動まで、ワンストップでサポートします。現地の生活者やメディア、ソーシャルなどのインサイトに基づいた情報開発・戦略設計により、文化・生活環境・生活者意識・メディア環境の異なる海外でのマーケティング、コミュニケーションを成功に導きます。

  • 海外PR会社との連携による現地メディアとの強固なリレーション

    中国、インドとASEAN諸国6ヵ国/地域(シンガポール・台湾・ベトナム・タイ・マレーシア・インドネシア・ミャンマー)に拠点を持つシンガポールのPR会社「マイレージコミュニケーション」と、中国大手独立系PR会社「北京嘉利智聯営銷管理股份有限公司」と業務提携を締結し、現地PR会社ならではの強固なメディアリレーションズ、ガバメントリレーションズを構築しています。これをベースに、日本で実績を持つ当社のスキル・ナレッジを融合させたコミュニケーションサービスの提供により、日系企業の海外広報をサポートします。

  • 現地のニュースなどに向けたプレスリリースの作成から配信後フォローまで

    従来の海外向けプレスリリース配信は、ニュースワイヤーサービスで一斉配信するだけというケースがほとんどです。当社では、現地プロフェッショナルが地域のテイストに合わせてリリースを最適化し、適切なメディアに直接配信します。さらに、配信後は、現地スタッフがメディアへのフォローを行い、高い掲載率を獲得します。

体制

  • 中国語および英語が堪能なバイリンガルスタッフが、現地PR会社と日系企業との円滑なコミュニケーションを実施
  • 各国でのPR知識を持つ現地スタッフが、現地のメディアや生活者、トレンドに応じた独自のコミュニケーションを立案

呉 (Wu Yu)

北京第二外国語大学日本語学部卒業。日系PR会社にて3年間勤務後、日系電機メーカー 広報部に出向。慶應義塾大学政策・メディア研究科修士課程を経て、オズマピーアール「中国コミュニケーション戦略室」にて日本企業の中国コミュニケーション戦略に従事。
日中コミュニケーションについてのコラムをビジネスサイト「Business Media誠」内で連載。
同サイトの2011年・年間アクセスランキングでは第4位(53万PV)と第6位(48万PV)に輝く。

やっかいな中国人のホンネがわかる本
<著書>
『やっかいな中国人のホンネがわかる本』(ぱる出版) 2012年3月14日発刊
「Business Media誠」
Wu Yuの中国版“新人類”とうまく付き合う方法

サービスメニュー

プレスリリース配信サービス

海外諸国におけるニュースなどのスタイルに合わせたプレスリリースを作成し、現地メディアへの配信を行います。プレスリリース配信後は、現地でのフォローによって確実な掲載獲得を図るとともに、クリッピングレポートも提出します。また、現地に問い合わせ窓口を設置し、現地メディアからの問い合わせに対応します。

トップインタビュー

トップから企業メッセージを現地に伝えたいときにインタビューを実施。ニーズに応じて、メディアの選定からメディアとの交渉、事前ブリーフィング、インタビューコーディネート、フォローアップまで担当し、対象地域での認知・信頼性の向上に貢献します。

PRイベント

新製品のリリースや現地工場のオープンなどに際して、現地の有力メディアを招待して記者発表会、内覧会、オープニングセレモニーなどを実施します。直接メディアに語り、製品に触れ、あるいは施設を見学する機会を作ることで、より実感を持ったメディア露出の獲得を図ります。また、メディアやその他のステークホルダーを対象にした、レセプションパーティーなどを実施することもできます。

現地メディアの日本への誘致

現地有力メディアの記者・編集者を日本に招聘し、本社や工場、店舗などでの取材、およびトップや各部門の担当者などのインタビュー、プレゼンテーションを実施します。「各国メディアの視点」で、実際に見て、取材する機会を提供することで、自社ブランドへの理解度を深め、現地の生活者の興味をひく記事露出獲得を図ります。

パートナー会社

マイレージコミュニケーション: 中国、インド、ASEAN(6ヵ国)

マイレージコミュニケーションマイレージ・コミュニケーションは、1996年に創業し、本社を構えるシンガポールをはじめ8ヶ国に14拠点を持っており、各対象国のコミュニケーション戦略立案からメディアリレーションズ、ガバメントリレーションズ、危機管理対応、IR、IPOに強みがあり、自動車、IT、ヘルスケア、一般消費財、金融、観光、郵船など幅広い業種でPRサービスを提供しています。

北京嘉利智聯営銷管理股份有限公司

  北京嘉利智聯営銷管理股份有限公司北京嘉利智聯営銷管理股份有限公司は1996年に創業し、北京、上海、広州、青島、武漢、深センの6箇所に拠点を持ち、コミュニケーション戦略立案からメディアリレーションズ、またガバメントリレーションズに強みを持った中国の総合大手PR会社です。特に中国ローカルPRコンサルタント会社では、いち早く日本クライアント専門サービス体制を整え、現在は北京と上海に日本クライアント専門チームを有しています。

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)はこちら

お電話での各種お問い合わせはこちら

03-4531-0229 03-4531-0229

(受付時間/土日祝日を除く10:00~17:00)

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

案件のご相談・お見積り・資料請求・危機発生時・
その他(協業のご相談、情報提供のご依頼など)はこちら

お電話での各種お問い合わせはこちら

03-4531-0229 03-4531-0229

(受付時間/土日祝日を除く10:00~17:00)

危機管理業務のお問い合わせはこちら

03-4531-0220 03-4531-0220