1. ホーム
  2. 事例・アワード
  3. 書籍『団地を楽しむ教科書 暮らしと。』制作
  • 東京R不動産、UR都市機構

書籍『団地を楽しむ教科書 暮らしと。』制作

発信力を強化 企画・編集・PR・イベント運営までワンストップで提供

東京R不動産とUR都市機構の共著『団地を楽しむ教科書 暮らしと。』(青幻舎)が、2015年3月3日発売されました。オズマピーアールが企画・編集・PR・イベント運営まで行いました

PR活動内容

団地をライフスタイルの観点から見直した、暮らしの教科書を制作

歴史的背景やノスタルジックなイメージで語られることが多かった「団地」を、ライフスタイルの観点から見直した、新しい団地の暮らしの教科書です。長い時間が育んだ緑豊かな自然環境、公園や商店街、保育園などの心地よく暮らすための周辺施設、住民同士のコミュニティなど、現代の都心での暮らしではなかなか見つけることができない、数々の魅力がある団地。今あらためて眺めてみると、現代社会が求めていた豊かな暮らしがそこにはありました。

本書の特徴1 著名カメラマンによる、写真集のような豊かなビジュアル

日々の暮らしで大切にしたい7つのテーマから、団地のライフスタイルを紹介しています。

本書の特徴2 「団地の借り方」や「部屋のカスタマイズ方法」など、すぐに役立つ情報が満載

海外映画に出てくるようなおしゃれな部屋にカスタマイズする方法、ポイントやコツを分かりやすく解説した団地を賢く借りる方法など、実用的な情報も充実しています。

読者を招いたイベントなど、書籍のPR活動を実施

オズマピーアールは本書の企画・編集にくわえ、書籍のPR、発売記念イベントの企画・運営も担当。団地に興味がない方々にも魅力を知ってもらうために、ギャラリーやイベントスペースではなく、カフェという生活空間の中で行う写真展や、読者を招いた団地入門のイベントも実施します。

サービス

オズマピーアールの出版ソリューション

オズマピーアールは、ライフスタイル・旅・カルチャー誌などで、さまざまなコンテンツ企画や取材、出版物の制作を経験したスタッフが数多く在籍しています。当社の出版企画サービスは、メディア出身者と広報PRの視点・ノウハウを統合し、書籍の企画から発売後のPRやイベント運営まで、コミュニケーション戦略の立案と、話題づくりの具体的な仕掛けまでをワンストップでご提供することが可能です。
インターネット上での流通情報量が増え続ける今、生活者やメディアとのグッドリレーション構築には、自社が保有するコンテンツの編集力と、その情報を効果的に伝えていくための発信力強化が必要不可欠です。オズマピーアールでは、PRプロフェッショナルの観点から、お客様の情報資産を効果的に社会へ向けて発信するために、出版・イベント・PRなど各分野の社内専門スタッフによるチームで、常に時代に求められるコミュニケーションサービスを企業・団体向けに開発・提供してまいります。

【書籍情報】

書籍『団地を楽しむ教科書 暮らしと。』
全国の書店にて発売中
著者:東京R不動産+UR都市機構
発売日:2015年3月3日
定価:1500円+税
体裁:144ページ/オールカラー/B5

編集:オズマピーアール
デザイン:tento
発行:青幻舎

pagetop