1. ホーム
  2. ニュース
  3. パーパス策定後の浸透アクションや企業広報の効果測定方法に新提案 パーパス起点の統合コミュニケーションサービス「PURPOSE PR」を提供開始

パーパス策定後の浸透アクションや企業広報の効果測定方法に新提案 パーパス起点の統合コミュニケーションサービス「PURPOSE PR」を提供開始

株式会社オズマピーアール(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 中尾敏弘、以下オズマピーアール)は、パーパス策定後の浸透やブランディングを強化して企業のステージを発展させるために、パーパス起点の統合コミュニケーションサービス「PURPOSE PR」の提供を開始します。

多くの企業がパーパスを掲げてコーポレート・コミュニケーションに取り組んでいますが、パーパスに沿って広報活動を行う難しさや、その効果を把握する測定方法は確立されていません。その結果、パーパス策定後の浸透に課題を抱える企業も見受けられます。

オズマピーアールでは、このような広報活動の課題を解決するために、新サービス「PURPOSE PR」をご提案します。「PURPOSE PR」では、まずパーパスとパーパスの構成要素を因数分解して言語化します。次にパーパス起点の広報戦略を策定し、一貫した統合コミュニケーションを展開します。そして、ブランディングを数値化して把握できる「ブランドスコア指数」によって効果測定を行い、コーポレート・コミュニケーションの改善につなげていきます。


パーパス起点の広報戦略による統合コミュニケーション「PURPOSE PR」は、以下の4つのSTEPを通してコーポレート・コミュニケーションを強化し、企業のブランド力を高めることで、企業のステージ発展につなげていきます。

■こんな方におすすめ

●コーポレート・コミュニケーションの明確な目的や戦略がほしい方
●パーパスを策定しても、浸透せずに形骸化しないか不安を感じている方
●ブランディングを把握できる効果測定方法をお探しの方

本サービスの詳細に関しましては、オズマピーアールまでお問い合わせをお願いします。

< 本件に関するお問い合わせ >
株式会社オズマピーアール コーポレートコンサルティング部 近江
E-mail: oumi@ozma.co.jp 

< メディアからのお問い合わせ >
戦略推進室広報部
E-mail: kouhou@ozma.co.jp

お問い合わせ

pagetop